老化予防に最適!大人気アスタリフトの簡単シワ取り術

dJRLlrijuPzhQty1533622188_1533622858

30代を超えてくると気になるシワやたるみ。「もっと早くケアしておけば…」と嘆いている人はいませんか?
エイジングケアとは「年齢に合わせたスキンケア」のこと。
気になるサインが出てきたその時こそアンチエイジングの第一歩!始めるのに遅いなんてことはありません。

・アンチエイジングとは?
・エイジングによって起こることは何?
・これからできるエイジングケアはある?

今回はこれらの疑問についてお答えしていきます。

◆アンチエイジング、エイジングケアとは?

アンチエイジングとは「抗老化」を意味する言葉で、これに合わせてケアしていくことをエイジングケアと呼びます。
医学的には老年期の骨折や寝たきりを予防するための概念として使われている言葉です。

通常、健康な20代だと通常肌のターンオーバーは約28日ですが、30代を超えてくるとこの周期が乱れてしまうことがあります。
日焼けの鎮静力や肌の保水率が低下し、結果としてシミやしわ、たるみなどが出現することになります。

これらを食事や生活習慣だけで補うことは難しいため、外的補助としてスキンケアを行うことが重要になります。

特に、20代の頃からスキンケアが全く変わらないという人は要注意です。
エイジングケアに重要なのは「年齢に見合ったスキンケア」をすることなんです。

◆エイジングによって何が起こる?

先ほども述べた通り、肌のエイジング(老化)が起こるとシミ、しわ、たるみのほかくすみなどが起こります。
また、エイジングによって目元の開きが悪くなると眼精疲労や肩こりにも繋がりますので「たかが肌のこと」と思わずにしっかりとした対策をする必要があります。

30代以降の肌はターンオーバーが乱れることで、自ら回復する力が衰え始めます。
ハリの元となるコラーゲンも年齢とともに減少していき、乾燥も生じやすくなります。

こうした肌の変化への気づきを「エイジングサイン」と言い、見つけたらすぐにエイジングケアを始めてください。
アンチエイジングに「早すぎる」ということはありませんので、同年代との差を付けるにはエイジングサインを見逃さず、早めのエイジングケアを取り入れることが決め手なんですよ。

◆「今更遅い」なんて思わずにエイジングケアにトライ

とは言え、すでに刻まれているシワや目立ってきたシミにアプローチできるのか疑問に感じる人もいると思います。
確かにシワをすぐさま消すことやシミを無くすことは化粧品ではできません。
しかし、正しいケアを続けることで肌にハリを与えシワを目立たなくさせることや、くすんだ肌をトーンアップさせることでシミを薄くすることも可能です。

◆老舗メーカーの技術が詰まったアスタリフト

写真フェルムでおなじみのFUJIFILMが技術を結集して作り上げた化粧品ブランドが「アスタリフトシリーズ」です。
FUJIFILMのフィルムには色素の安定のため、ナノ化したコラーゲンが用いられています。
これをスキンケアに応用し、有効成分を肌の角層で留めることを可能にしました。

また、写真の色褪せの原因でもある活性酸素にも着目していて、抗酸化作用の高い「アスタキサンチン」と「リコピン」を使用し、紫外線やストレスなど様々な要因で蓄積する体の「錆」によるダメージから肌を守ってくれます。

「アスタキサンチン」は蟹などの甲殻類に含まれている赤い色素の成分で、にんじん等に含まれる「リコピン」と同じくβ-カロテンを含んでいて、活性酸素を抑制します。

アスタリフトの化粧品を見てみると驚くほどの赤。しかし、その赤は着色ではなく質の高い成分そのものの色。不純物を極限まで排除し、有効成分だけを抽出した純粋な色なんです。
肌に乗せると瞬時に浸透していき、しっかり透明になるのでご安心を。

◆シワ、たるみへのエイジングケアはどれ?

シワとたるみの原因は主にハリ不足と乾燥です。
アスタリフトシリーズの代表格とも言える「ジェリーアクアリスタ」はハリ、たるみの向上に効果が高くおすすめできます。

Wナノヒト型セラミド配合で高保湿な為、ぷるんとしたハリのある肌に導いてくれます。
先行美容液の位置づけですがこれだけでも十分に潤いを感じることでしょう。

もちろんこの後に別の化粧水や美容液を使ってもOK。ジェリーアクアリスタは肌に浸透力の高い土台を作るので次に使う化粧品を選びません。

◆シミ、くすみへのエイジングケアはどれ?

肌のトーンアップが望めるのが「アスタリフトホワイト」シリーズ。
医薬部外品のスキンケアラインで美容液、化粧水、クリーム、UVケアがあります。
美白効果の高い「ビタミンC誘導体」と「アルブチン」が配合されています。

もちろんこのシリーズもFUJIFILMの技術がしっかりと取り入れられていて、ナノ化した潤い成分が配合されていますから、乾燥によって暗く見えがちなエイジング肌を保湿と美白の両面から改善してくれます。

中でも名品は「アスタリフトD-UVクリア ホワイトソリューション」で、日焼け止めにも高保湿な化粧下地にもなるという一石二鳥な商品です。
「ストレッチUVシールド」によって肌の動きにもぴったり密着して化粧崩れを防いでくれます。
また、SPF50+PA++++と高いUV効果がありながら高保湿なので負担なく使用することができます。

エイジングケアはスキンケアだけでなく、日中のケアも大切ですからこういった製品があるのは嬉しいですね。
ちなみにアスタリフトホワイトにはジェリーアクアリスタを含んだトライアルキットがあるのでこれからエイジングケアや美白ケアを初めたい人はお得に試すことができます。

◆今からでも遅くないエイジングケアを始めるメリット

「エイジングケア」という言葉は知っていても始めるきっかけが見つからない人が多いと思います。
お金も時間も手間もかかる、そんな風に思いませんか?

しかし、年齢に逆らうことはできませんから、少しでも自分が納得できない肌だと感じたらエイジングケアはその時に始めるべきなんです。

むしろ美意識の高い最近の20代の女性はすでに「プレエイジングケア」を初めていたりしますし、
30代、40代からエイイジングケアを始めた人の多くは「もっと早く始めればよかった」と感じています。

自分の肌の変化に敏感になることでその時必要なケアが見えてくるものです。
エイジングケアは早ければ早いほどその後5年、10年の素肌に違いが出てきます。
そして毎日の積み重ねでエイジングはコントロールが可能なんです。

同年代でも「この人肌が綺麗だな」と思う人はいませんか?
あなたも正しいエイジングケアを取り入れることで美肌を叶えることはできます。

今からでも遅いなんてことはありません。エイジングサインに気づいたあなたから是非、エイジングケアを始めて見てください。

 

ピーリングは危険?!エイジングに直結する角質ケアの真相とは

dJRLlrijuPzhQty1533622188_1533622858

 

 

肌の老廃物を除去する「角質ケア」が注目されるようになって久しいですが、最近ではエステや機械に頼らずとも手軽に角質ケアが行えるピーリング剤が簡単に手に入るようになっています。
一方でピーリングは「刺激が強い」「肌に悪い」などのイメージもありますが、実際のところはどうなんでしょうか。

・ピーリングってやっぱり危険なの?
・角質ケアの必要性とは?
・正しい角質ケアの方法は?

今すぐこれらの疑問を解決して、正しいスキンケアを習得しましょう。

◆安易なピーリングに潜む危険性とは?

一昔前に流行ったピーリングは、酸を使用した薬剤で肌表面の角質を除去するという方法でした。
これがいわゆるケミカルピーリングというもので、エステなどで行われている施術法になります。
しかし、酸性の薬剤を使うため、施術後の皮膚トラブルが相次ぎブームは収束していきます。

ここで一旦、角質ケアのお話をしていきます。
まず「角質」とは、肌表面に溜まる老廃物と考える人が多いと思います。
肌の構造は肌表面から「表皮」「真皮」「皮下組織」と分かれていて、角質とは表皮の最上面に存在する言わば肌のバリア層です。

皮膚は常に新しい細胞を作り続けていて、これが俗に言う「ターンオーバー」と言うものです。
このターンオーバーが正常に行われていてば、そもそも「不要な角質」と言うのは溜まらないようになっています。

年齢を重ねるとターンオーバーが乱れる、と言う話を耳にしたことはありませんか?
実は加齢によってターンオーバーが乱れると言う説にも決定的な根拠はなく、むしろ「過剰なクレンジング」「過度なスキンケア」によって角質層が薄くなっている可能性すらあるそうです。

先ほども述べたように、角質とは肌のバリア層です。このバリアをケミカルな成分で除去し続けるとどうなるか、もうお分り頂けますよね。
バリアを失った肌は再構築するために一生懸命細胞を作り出します。
これこそがターンオーバーの乱れそのものなんです。
むしろピーリングなどで角質除去を続けていると角質層の働きはどんどん過剰になってしまい、結果的にまた角質ケアに手が伸びる、と言うサイクルに陥ります。

安易なピーリングは肌本来のターンオーバー機能を阻害しかねないと言う危険が潜んでいます。

◆「角質=バリア」じゃあ角質ケアって要らないの?

では、肌のゴワゴワ感やくすみに対して角質ケアは不要なのか、と言うと答えは「NO」です。
「正しい角質ケア」なら肌の感触も明るさもアップしますし、吹き出物などのトラブルも解決することが可能です。

普段拭き取りだけでメイクを落としていませんか?またはメイクをしたまま寝てしまうなんてことはありませんか?
日焼け止めはしっかり洗っていますか?朝の洗顔が手抜きになっていませんか?
肌のゴワつき、くすみの原因はこうした一つの手間を惜しむことで簡単に生まれてしまいます。

化粧品の成分は肌に蓄積すると吹き出物はもちろん、色素沈着の原因にもなってしまいます。
「朝洗顔は水」と言う方法も流行りましたが、それは化粧もスキンケアもしない人の話。

人は寝ている間にも細胞を作り続けていて、22時〜2時は肌のゴールデンタイムなんて言われるくらい活性化しています。新しい細胞が作られると言うこと=老廃物も盛んに排出されていると言うこと。
寝る前のスキンケアであろうと朝のメイク前は一度綺麗に洗顔で落とす必要があります。

ここで言う角質ケアとは、ピーリングで角質そのものを除去することではなく、角質が正しく機能するために余分な化粧品をしっかりオフするということです。

角質は肌にとって重要なバリア層。除去ではなく「守る」という視点でスキンケアをすることが重要です。

◆正しい角質ケアとは「柔らかくすること」

前述の通り、肌のごわつきやくすみの原因はメイク残りが大半を占めています。
蓄積したメイク残りは余分な角質をなって肌表面に溜まり、次第に厚く、硬くなり(これがゴワつきの元)、簡単には剥がれなくなっています。
これを一気に取り払おうとピーリングする人が多いと思いますが、それこそが間違った角質ケアのやり方。

ピーリングは酸の力で角質を溶かして剥離するという方法で、ピーリングと似たような効果のあるスクラブは角質を削り落とす方法になります。
どちらも一瞬の感触はツルツルになりますが、必要な角質まで除去されてしまい、肌が敏感になったり、ヒリつきや痛みが生じる場合があり危険です。

お風呂に入るとかかとやくるぶしの角質が柔らかくなってポロポロと落ちる、という経験は誰もがしていると思いますが、顔の角質だって同じです。硬いままの角質を簡単に除去することはできないのです。

つまり、正しい角質ケアとは「角質を柔らかくすること」。
手軽な方法はホットタオルを当てたり、浴槽で蒸気を浴びながらのメイクオフです。初期投資が必要ですが、スチーマーなども効果的ですよ。

しっかりとメイクを落としたい一心で、ゴシゴシと擦りたくなりますが、ミルクやジェル、オイルタイプのメイク落としで優しく、そして素早く落とすことが重要です。
メイク落としや洗顔は時間をかければかけるほど角質だけでなく、肌にとって必要な水分や油分も失われて行きますから手短に済ませるように気をつけましょう。

◆どうしてもの時は「スペシャルケア」として

とは言え、どうしても角質が気になるということもあるかと思います。
そんな時は「スペシャルケア」としてピーリングを取り入れるのも良いでしょう。
頻度は3週〜2週間に1回を目安に、ピーリング後はたっぷりの保湿を忘れずに。

最近は家庭で使えるピーリング剤の種類が豊富で、肌に優しい成分のものもたくさん出回っています。
しかし、ピーリングに頼りすぎは厳禁です。普段からのオフとケアも抜かりなく、丁寧に肌を守って行きましょう。

マリオネットライン治療人気ランキング1位はヒアルロン酸?

dJRLlrijuPzhQty1533622188_1533622858

 

鏡を見るたび垂れ下がった頬にげんなり。

 

まるでこぶとり爺さん。

 

そんなマリオネットラインに悩んでいませんか?

 

マリオネットラインは、エイジングサインの中でも

かなり手ごわいもの。

 

解消には、かなりの労力が必要です。

 

しかし、最近では、美容治療で改善することも…。

 

効果があった、ラインが消えたと人気の

マリオネットライン治療には、どんなものがあるのでしょうか。

 

1位ヒアルロン酸注入でハリアップがライン解消の近道?

cleansing2

マリオネットライン治療で一番人気なのは、

ヒアルロン酸注入。

 

ヒアルロン酸は、美容成分としてなじみが深く、

ハリの改善などにも用いられています。

 

そういったイメージの良さから、

マリオネットラインの解消治療には、

ヒアルロン酸注入を選ぶ人が多いです。

 

しかし、クリニックによっては、

ヒアルロン酸注入をやっていないところもあります。

 

美容整形は、クリニックごとに

かなり治療方法が違います。

 

後悔のしないように、ドクターの説明をよく聞き、

しっかり納得できた治療を選びましょう。

 

2位FGF注入と適度なダイエットで口角アップ!

girl-996829_1920

最近急速に人気が高まっているのは、

FGFの注入によるマリオネットライン治療。

 

FGFとは、線維芽細胞増殖因子のこと。

 

このFGFを気になる個所に注入することで、

細胞の再生を促し、ふっくらさせる作用があります。

 

FGFはもともと人間の体内にある成分。

 

その分、安心して施術が行えると、

人気が高まっています。

 

そもそもマリオネットラインの出現自体が

FGFの減少によるもの。

 

そういった意味からも、

自分の肌活力を再生するFGF注入は

注目を集めているのです。

 

3位話題のオートファイバー注入ってなに?デメリットは?

girl_01

マリオネットライン治療人気ランキング第3位は、

オートファイバ―注入。

 

オートファイバーとは、自分自身の脂肪のこと。

 

自分の体内にあるものなので、

副作用や拒否反応がなく、

安心して施術に臨めると人気です。

 

美容整形は実際に治療を受けてみないと

その効果も副作用も分かりません。

 

そういった点から、副作用の恐れのない

オートファイバー治療は、はじめて

治療を受ける人を中心に人気の術式なのです。

 

マリオネットラインには注入よりよい治療方法が?

bored-16811_1920

しかしヒアルロン酸、FGF、オートファイバー。

 

そのどれも必ず効果があるとは限りません。

 

また、クリニックによっては、

医療用の糸による、引き上げ効果を

勧めるところも多くあります。

 

こうしたリフトアップは、効果が一目瞭然のため

非常に魅力的です。

 

しかし、副作用や、経年劣化の恐れも多い為、

施術には慎重になる必要があります。

 

美容治療は慎重に選ぶようにしましょう。

 

 

ほうれい線対策はスキンケア化粧品?!原因別効く美容成分

dJRLlrijuPzhQty1533622188_1533622858

 

ほうれい線をスキンケアで治したい!

 

そんな時何を使えばいい?

 

スキンケアを選ぶときは、どんな成分が入っているものを

選ぶのが正解??

 

そのように考えている人に朗報です!

 

ココでは、しつこいほうれい線に効果抜群の

美容成分をお伝えします。

 

原因は乾燥肌?!そんなほうれい線にはヒアルロン酸

feeling-sick-and-tired

ほうれい線の原因は人それぞれです。

 

もし、あなたが乾燥を感じているのであれば、

あなたのほうれい線は、

乾燥に由来しているかもしれません。

 

乾燥由来のほうれい線は、

何より乾燥を取り除くのが第一です。

 

そのために効果的なのが、ヒアルロン酸。

 

ヒアルロン酸で肌にうるおいを与えることで、

お肌にハリが戻ります。

 

加えてスキンケアの時には

常にリフトアップさせることを意識しましょう。

 

そうしていると、少しずつ肌が上がっていき、

ほうれい線が薄くなっていくのが実感できるはずです。

 

ハリが減少してほうれい線出現!コラーゲンで一発逆転

yjimage

お肌にハリがなくなってきた。

 

そう感じている方に効果的なのは、

コラーゲン。

 

コラーゲンは、即効性があり、

おススメの美容成分です。

 

スキンケア用品だけでなく、

サプリメントなどでも多く発売されているため

使ったことがある人も多いでしょう。

 

ただ、コラーゲンによるほうれい線の解消を

考える時は、注意が必要です。

 

特にサプリメントや植物から

コラーゲンを摂取するとき。

 

摂りすぎにはよく注意してください。

 

とくにサプリメントは飲みすぎないこと。

 

翌朝、顔がパンパンに張ってしまうことがあります。

 

美容のためが逆にむくんでしまう…。

 

そんなことのないように、

使用量はキチンと守りましょう。

 

マッサージでリフトアップ!●●入りクリームを選んで

cleansing2

ほうれい線対策には、マッサージも効果的です。

 

マッサージ時に注意すべきは、

きちんとマッサージクリームを使うということ。

 

肌が渇いた状態ではすべりが悪く、

肌に大きな負担となります。

 

渇いた状態でのマッサージは、肌が引きつれたり

荒れたり、肌表面が伸びてしわになります。

 

それを防ぐために、専用クリームを使うようにしましょう。

 

おススメは、ビタミンAが入ったクリーム。

 

ビタミンAは、肌表面を柔らかくし、

お肌の調子を整えます。

 

マッサージにより、より奥深くまで浸透するので、

質の高いクリームを選ぶようにしましょう。

 

毎晩繰り返すことで、肌がすこしずつ

リフトアップし、ほうれい線が薄くなることを

体感できるはずです。

 

 

マリオネットラインの原因は?気になるほうれい線との関係

dJRLlrijuPzhQty1533622188_1533622858

 

年齢を重ねるごとに、顔にはエイジングサインが

現れてきます。

 

ハリやツヤがなくなり、毛穴が目立つようになり、

たくさんのシワが現れる…。

 

こうしたエイジングサインは、どのようにしたら

解消できるのでしょうか。

 

年齢を原因としたしわやシミ、ほうれい線などの

トラブルには、それぞれ適した改善方法があります。

 

正しく行うことで、劇的に若返ることができるのです。

 

ゴルゴライン、マリオネットラインを一度に改善するには

16030_513635ab1af7c5.82520978-big

顔に深く刻まれた、ゴルゴラインやマリオネットライン、

ほうれい線…。

 

これらがないだけで、印象はずいぶん変わります。

 

このどれもが、年齢を原因として現れてくるものです。

 

しかし、人によって現れ方が違うとは思いませんか?

 

その理由は、普段のケアの違い。

 

普段から気を付けてスキンケアをしてきた人は、

こうしたエイジングサインが表れにくいのです。

 

一方、ケアをぞんざいにしてきた人は、

ある程度の年齢になってくると、

エイジングサインに悩まされてしまう傾向があります。

 

しかし、一度できたしまったラインでも、

キレイにすることは可能です。

 

どんなに深いマリオネットラインもほうれい線も

手をかけてケアすることで、

びっくりするほど若々しい状態に戻れるのです。

 

固定じわって?一日中つきまとう、それがほうれい線。

bikkuri_01

しわには固定じわと表情ジワがあります。

 

そして、固定じわとは、笑ったり、顔をしかめたりしなくても

顔に常に現れるしわのこと。

 

ほうれい線やマリオネットライン、ゴルゴラインが

これにあたります。

 

これら固定じわの原因は、たるみ。

 

加齢により肌表面が弾力を失ったことで

たるんでいくことが、固定じわの原因です。

 

そのため、これらマリオネットラインやほうれい線の

解消には、たるみ対策が必須です。

 

中には、美容整形での改善を考える人もいますが、

継続的に美しさをキープさせたいのであれば、

スキンケアでの対策の方が断然有効です。

 

毎日朝晩のスキンケアで、お肌をリフトアップさせ、

潤いを保つことで、固定じわは軽減していくのです。

 

目尻やおでこの表情じわ。深いしわは消せない?!

girl_01

しわの中で気になるのが、おでこや目尻のシワ。

 

笑ったりするときにできることから、

表情ジワ、といわれます。

 

この表情ジワ、深く刻まれている人が多いです。

 

長年の表情のクセなどで、若いうちから

刻まれている人もいます。

 

この表情ジワは深いため、手ごわく感じられます。

 

そのため、美容治療でのボトックス注射などを

選ぶ人も多くいます。

 

しかし、一人ひとりの表情と

深く関わったシワだからこそ、

美容治療はおススメできません。

 

失敗し、無表情になってしまうリスクが大きいのです。

 

 

女性は見た目?!10歳若く見せる裏ワザ大公開!

dJRLlrijuPzhQty1533622188_1533622858

 

「疲れ顔」。

それは、肌のくすみやたるみ、毛穴、目の下のクマなどにより、

会う人に疲れた印象を与えてしまう顔の状態です。

顔が疲れて見えるだけで、なんと、5歳以上も見た目年齢を引き上るといわれています。

feeling-sick-and-tired

この「疲れ顔」は、誰にでも現れる可能性があります。

それは美のプロフェッショナルであるモデルや、人前に立つアナウンサーも同様。

彼女たちはどのような疲れ顔対策をしているのでしょうか?

モデルのたるみ対策はどのように?

◆たるみに悩んでいたAさん(32歳 主婦モデル)

001

20代後半から肌のたるみが気になるように。

子どもが生まれて忙しくなったことで、スキンケアがおざなりになり、

ますます年齢を感じています。

肌の弾力低下がたるみの原因と知り、ハリの元の一つであるコラーゲンと、

自肌のコラーゲン生成を助けるCVアルギネートに注目。

スキンケアを見直すことで疲れ顔を解消しました。

モデルの秘密⇒ 【CVアルギネートとは?】

肌のキメを細かく、毛穴を引き締めた、アパレルプレスの秘密

◆毛穴に悩んでいたBさん(アパレルプレス 35歳)

Shop-Girl

年々肌のキメの粗さが気になってきていました。

毛穴を引き締めることがキメの細かい肌に繋がるとの情報をキャッチし、

クレンジングの方法やコットンの使用法を再確認、

スキンケアの方法を一から学びなおしました。

生活が不規則なフリーアナのくすみ改善マニュアル

◆くすみに悩んでいたCさん(フリーアナウンサー 29歳)

002

生活が不規則で肌がくすみがち。

原因が血行不良にあると知り、スキンケアタイムにマッサージを行うようにしました。

なじみのよいクリームでスキンケアの一環にマッサージを取り入れることが

くすみの改善につながりました。

クリームは、マッサージ専用でなくても、

化粧水などとライン使いする方が効能がアップします。

最近では、忙しい毎日の中でスキンケアの時間を確保するのも大変、

という人は珍しくありません。

 

しかし、きちんと効果のあるスキンケアを使って、お手入れを行えば、

お肌は必ず応えてくれます。

マイナス10歳肌を手に入れるために、お肌に合ったスキンケアを行いましょう!

 

 

@コスメより信頼性あり!?美魔女の口コミエイジングケア

girl-996829_1920

@コスメなどの口コミサイトは大いに参考になりますが、

実際に美しい、エイジレスな美女たちはどんなエイジングケアを行っているのでしょう。

ここでは、国民的美魔女コンテストファイナリストたちの、

こだわりのエイジングケアを集めました。

美の源は浄化?クレンジングの効能

◆「スキンケアはクレンジングに気を付けています。

しっかり泡立てて肌の上を転がすように、とはよく言いますが、

泡の正体は実は界面活性剤。

肌の摩擦を避けて汚れを落とす、というのが大原則です!」(38歳 Y・O)

cleansing2

シワの原因は姿勢にあり?ボディラインをキープする秘密

◆「40代になり、下腹や背中、二の腕の肉が気になり始めました。

食べるものや日ごろの姿勢で太る部位や、顔のシワの出方まで変わってきます。

食事と生活に気を付け、スッキリしたボディラインをキープしたいですね。」(52歳 Y・S)

yjimage

いのちの源は美の源。水と美容の関係とは

◆「美魔女ファイナリスト同期のお友達に勧められてコントレックスにトライ!

コントレックスはカロリーゼロな上に、500mlで牛乳瓶1本分のカルシウムと

アーモンド約9粒分のマグネシウムが含まれているビューティウォーターです。

人間は身体の60%が水分でできているといわれます。

ビューティウォーターでもっときれいになりたい!!」(37歳 A・U)

Water wave

 

年齢を重ねてなお、美しく光り輝く女性は、同性としてもとても魅力的です。

国民的美魔女コンテストファイナリストたちが訴えかけるのは、

スキンケアの重要性だけではありませんでした。

 

年を重ねると、肌やボディラインの美しさは内面の美しさあってこそ、

引き立つのだということがよくわかります。

豊かな心と思いやりの気持ちをもって美しく生きていきたいですね。

girl-932408_1920